etc 法人ブラックカードの必要書類は?複数枚OKクレジットなし 

etc 法人ブラックカードの必要書類は?複数枚OKクレジットなし


個人事業主の方で複数台の車で高速道路を利用する場合
ETCカード1枚ではとっても不便です!
複数のカードがあって、支払いは一括でできる方法があればどうでしょう?
とっても便利ですよねえ?

 

そんなカードをお探しのアナタには「ETC法人ブラックカード」をおススメいたします。
口座引落し型のETCカード【ETC法人ブラックカード】

 

ETC法人ブラックカードの特徴

 

・新会社でも簡単に作れる。
・クレジット機能なし。
・利用明細(請求書で)が分かるので管理ができる。
・手渡しでも使える。
・レンタカーや他の車でも利用可能。
・複数枚発行できる。
・最大30%の割引き特典あり。

 

ETC法人ブラックカードの申し込みの流れ

必要書類

・送られてきた申込書、
・法人の場合:商業登記簿謄本(写し可)
・個人事業主:所得税確定申告書(写し可)
・車検証(写し)
・ETC車載セットアップ証明書(写し)

 

組合に書類到着後、10日程度でカードが出来上がります。

 

ETC法人ブラックカードの必要経費は?

出資金(脱退時返金) 1社につき 10,000円
カード発行手数料   1枚  550円(税込
取り扱い手数料  1枚(年1回)550円(税込み)
その他毎月の走行金額の5%を手数料としていただきます。

 

ETC法人ブラックカードのメリットデメリット

メリット

・走行の明細が分かるため従業員が私用で使ったりできない。
・クレジット機能がないので不正に使われる心配がない。
・複数の車で利用可能
・休日・深夜は30%割引

 

デメリット

・出資金10,000円がかかる。
・手数料がかかる。

デメリットの出資金は退会後に戻ってくるお金ですのでデメリットとは言えないかもしれません。
手数料につきましては事業を円滑に回すためにはわずかな金額ですので、必要経費として考えましょう!

 

ETC法人ブラックカードのまとめ

以上「ETC法人ブラックカード」について簡単にまとめてみました。
個人事業主や新会社ではETCカードの発行は意外に難しく発行できないところもあります。
今回紹介した「ETC法人ブラックカード」は審査も簡単で新会社でも発行が可能なようです。
この機会に申請してみてはどうでしょうか?

口座引落し型のETCカード【ETC法人ブラックカード】

 

 

 

更新履歴
page top